【self】自己分析・自己理解とは?

就職活動の際に、必ずと言っていいほど聞くのが
「自己分析」という言葉。

求人サイトなどにも「自己分析の仕方」とか
「向いている職種診断」などが掲載され、
それに従ってやっている方もおられるのではないでしょうか。

就職、転職に限らず、自分を知ることは
とても大切なことです。
巷で言われているいわゆる「自分探し」ではなく
自分を「客観視」する力というイメージです。

カウンセリングの世界では「自己観察」という
言葉で表現されたりもしますが、
自分のことを主観だけではなく、
客観的に向かい合い見つめる力はとても大切です。

自分に何が起きているのか?
どんなときに自分は力を発揮し、
どんな経験から何を学び、
人とはどう関わり、どんなことを望んでいるのか、
起きた出来事に対してどう対応しているのか。

気持ちだけでなく、考えや、体の感覚に至るまで
自分に起きていることを感じ味わえているのか。

そういうことも含めて、自己分析であり
自己理解であります。
そして自分だけではなかなか見えづらいこともあります。

次回以降は、どうやって自分と向き合い、
自分を知るのか。
いろいろなアセスメントや考え方などを
ご紹介していきます。

広告
カテゴリー: Self

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中